新築一戸建てを買う時に気をつけたいこと

昔は年齢が高くなってからやっと購入していたマイホームですが、現在は結婚と同時に購入する方も多くなっています。まずマイホームを購入しようと思った時に考えるのは、マンションにするか一戸建てにするかです。そして、新築一戸建てを購入する場合は更に建て売りか注文住宅かという選択肢が出てきます。 建て売りはすでに家が出来上がっているので実際に見てから決められるというメリットがあります。対して注文住宅は細かいところまで全て自分で決められるというメリットがあります。ただ、どちらにも共通して言えることは、立地が重要になるということです。駅からどのくらいの時間がかかるのかは誰もが確認すると思いますが、その他にも学校までの距離や買い物出来るお店があるかどうか、細かいところでは街灯がきちんとあるかどうかまで確認するようにしましょう。また、近所にどのような方が住んでいるのかまでわかれば尚安心です。分譲地で新築一戸建てが何軒かある場合には、同じくらいの年齢の方がいると子供を学校に行かせる時に一緒に通学出来ますし、話も合うので心強いでしょう。 せっかく購入する新築一戸建てです。家の設計に入る前に土地の下調べも念入りにするようにしましょう。

3128 6/4

Copyright ©All rights reserved.新築一戸建てを買う時に気をつけたいこと.